Netmove RECRUITMENT

スタッフインタビュー

INTERVIEW
スタッフインタビュー

staff01-1

ソリューション事業部
営業企画グループ

H.S2018年入社

大学卒業後、ITベンダーに入社し、主に地方自治体の情報委託業務の営業を担当。前職で8年間勤務したのち、ネットムーブへ入社。現在はソリューション事業部 営業企画グループでセキュリティソリューションの販売を中心に、展示会の企画なども行う。

社会に欠かせないソリューションを届けたい

さまざまなセキュリティソリューションを提案

営業企画グループでは、主に銀行やカード会社など金融機関のお客様に向けて、インターネットバンキングなどに伴うセキュリティソリューションの販売をしています。PC向けでは「saat netizen(サート・ネチズン)」、スマートフォン向けは「saat secure starter(サート・セキュアスターター)」。また、金融機関以外のお客様にも、スマホアプリを開発する際の脆弱性診断を行う「saat(サート)アプリ診断」など、幅広いソリューションを提案しています。お客様の多くは地方銀行様のため、沖縄から北海道まで月に2、3回程度は出張があり、その際に現状や要望をヒアリングしたり、新しいソリューションをご提案したりしています。

staff01-2 staff01-3

成長のためにネットムーブを選んだ

前職はITベンダーの営業として、新卒から8年間勤務していました。ただ、年数を重ねるうちに同じ仕事しかできなくなるのではという不安もあり、自分自身を成長させるために転職を決めました。ネットムーブを知ったのは、エージェントから紹介されたのがきっかけ。セキュリティに関する経験も知識もありませんでしたが、面接の際に「チャレンジしてみてもいいのでは」と後押ししてくれたことや、家族や個人の時間を大切にしたいという会社の姿勢が入社の決め手になりました。実際、入社後も個人の時間をとても尊重してくれるため、非常に働きやすい環境です。

営業企画グループでは、展示会やイベントの運営・企画も担当しているのですが、それをきっかけに新規の受注につながったときはとてもやりがいを感じます。セキュリティは売り上げに直結しない部分ですから提案の難しさがありますが、その必要性、重要性をしっかりとお客様に伝えていきたいですね。

staff01-4 staff01-4

「このソリューションはネットムーブ」
と言えるものを増やしたい

入社時はセキュリティについての知識を何も知らないことが不安でしたが、社内のメンバーが丁寧に教えてくれるので、着実に身につけることができました。一方で大企業ではありませんから、新人研修のように手取り足取り、すべての道筋を作って教えてくれるわけではありません。受動的ではなく、自分から周りと一緒にやっていこうと目標に向かっていける姿勢が大事だと思います。

今後、力を入れて取り組みたいのは、生体認証の新しい方式であるFIDO(Fast Identity Online)認証を浸透させること。今はまだメガバンクが導入をはじめたばかりですが、今後は地方銀行にも広めていきたいですね。ネットムーブのソリューションは、今の社会に欠かせないもの。「これ、実はうちの会社がやっているんだよ」と友人に自慢できるような会社にしていきたいですね。